山梨県勝沼のオススメ人気ぶどう狩りスポット3選!口コミも

Pocket


秋にかけて甘いおいしいぶどうの季節になってきますね。今回はぶどうの生産地として有名な山梨県勝沼の人気ぶどう狩りスポットをご紹介いたします。

スポンサードリンク



勝沼のオススメ人気ぶどう狩りスポット3選

budou

 

秋が近づいてきておいしいぶどうの季節になってきましたね。ぶどうといえばやっぱり山梨県ですよね。そして山梨県のぶどうといえば勝沼のぶどうです。

 

勝沼はぶどうの名産地ということで数多くのぶどう狩りスポットがひしめき合っています。せっかくぶどう狩りへ行くんだからぜひ美味しくて人気もあるところへ行きたい、でもどこが良いんだか分からない。

 

そんな方に向けて今回は勝沼ぶどう狩りスポットおすすめ3選をご紹介いたします。

 

今回ご紹介する3つのブドウ農園はコチラです。

 

①片田園
②久保田園
③釈迦堂東口園

 

①片田園

budou1

 

まず一つ目の人気スポットは片田園です。こちら勝沼インターからも1分と超好立地でご家族で車でも来やすいところです。

 

もちろんぶどうも甘くておいしい、種類も豊富と評判のところです。その中でも一番のオススメは毎年9月下旬から行われる「フルーツバイキング」です。なんと20種類以上ものぶどうが取り放題に食べ放題

 

色んなぶどうの味や食感、形、香りなど楽しめて、どれを食べようか目移りしちゃいます。またぶどうだけで20種類以上もあるのに他のフルーツも食べ放題なんです。

 

ぶどうの栽培にはとても力を入れていて評判もいい片田園ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

片田園ホームページ

【詳細】

場所:甲州市勝沼町勝沼2365−1
時間:8時〜17時
ぶどう狩り期間:7月下旬から11月上旬
交通:中央自動車道 勝沼ICより約1分
値段:畑で食べ放題 800円〜1500円
   フルーツバイキング 1200円

②久保田園

budou2

 

次にオススメのスポットは久保田園です。こちらさっき片田園で20種類以上のぶどうが食べ放題と書きましたが、久保田園はその倍の40種類以上のぶどうを楽しむことができます。

 

ぶどうってそんな種類あったんだ…と驚かれた方多いと思います。一般的によく食べられているぶどうって「デラウェア」っていう小粒のものか「巨峰」くらいだと思います。

 

でも実際ぶどうの種類ってものすごく多いんです。だからぶどう狩りの魅力は腹いっぱいぶどうが食べられるというのもありますが、世界中のいろんな品種のぶどうを楽しむことができるところが大きいと思います。

 

それでここ久保田園は今どき珍しく「食べ放題制」を取っていないところなんです。どうしてかって言うと、やっぱり食べ放題にしちゃうとどうしても品質が落ちてしまいがちになるからです。

 

なので久保田園ではむやみやたらにお腹いっぱいぶどうを食べて満足してもらうのではなく、純粋にぶどうの美味しさを感じ取ってほしい、美味しいぶどうを味わってほしいという思いがあり、食べ放題制は取っていないんです。

 

実際ぶどうに対して真摯な姿勢で栽培されていることもあり本当に味は絶品です。また園主や店員さんたちもとてもいい感じです。

 

ぜひ食べ放題じゃなくてもいいので美味しいぶどうを食べてみたいという方は久保田園へ行かれてみてはいかがでしょうか。あ、あと久保田園はペット同伴可です。笑

 

久保田園ホームページ

【詳細】

場所:甲州市勝沼町勝沼1611
時間:8時30分〜17時30分
ぶどう狩り期間:7月下旬〜10月下旬
交通:JR中央線勝沼ぶどう郷駅より車で10分
値段:品種によって異なりますので詳しくはホームページをご覧ください。

スポンサードリンク

釈迦堂東口園

budou3

 

最後のオススメスポットは釈迦堂東口園です。こちら勝沼のぶどうスポットではとても有名なところです。

 

ぶどうはもちろんのことさくらんぼから桃まで幅広く栽培されています。全て丹念に栽培さていてとても美味しいぶどう園です。

 

そしてここ釈迦堂東口園はホームページを見て頂いても分かると思いますが、商品の品質に対するこだわりがとても強いところです。

 

園主の正しい、偽りのない情報発信を努めているとても真摯な姿勢が伝わってきます。こうした姿勢で果物を作っているのがお客さんにもしっかり伝わっており評判もとてもいぶどう園です。

 

さくらんぼとぶどうが一緒に食べられる果樹園はそれほどありませんし、ぶどうだけでなくさくらんぼも、桃も本当に絶品ですので、ぜひ釈迦堂東口園へ行ってみてはいかがでしょうか。

釈迦堂東口園ホームページ

【詳細】

場所:甲州市勝沼町下岩崎2793
時間:8時〜17時
ぶどう狩り期間:6月上旬〜10月上旬
交通:JR中央本線勝沼ぶどう郷駅より車で10分
値段:ぶどう食べ放題(ビオーネ)1500円

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

勝沼のぶどうはどれもとても美味しい
ですがご紹介した3つのぶどう園は特にオススメです。

 

ぜひ秋は勝沼へ行って絶品のぶどうを食べてみましょう。

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す