これで間違いなし!クリスマス会出し物アイデア10選

Pocket


今回は意外と大変クリスマス会の出し物についてお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

クリスマス会出し物

xmas-dasimono

小さいお子さんを持つママにとって意外と大変なのがクリスマスの出し物を考えることです。子どもたちはもちろん周りのママ達の目もあるので適当に済ましちゃえ!では済みません。

 

そこで今回はクリスマス会のおすすめの出し物をいくつか紹介したいと思います。どれも昔からある子ども皆が楽しめるような古典的なゲームをチョイスしたのでぜひ参考にしてみてください。

 

ビンゴゲーム

binngo

 

まずはゲームの王様ビンゴゲームです。定番中の定番ですが大人も子どもも楽しめる外さないゲームです。もし何もいいゲームが見つからない場合最終的にはビンゴにしたらまず間違いはないでしょう。

 

ジャンケン列車

jyannkennressha1

 

お次はジャンケン列車です。みんなバラけて出会った人とじゃんけんして、負けた人が勝った人の後ろに付いていく定番ゲームです。単純で分かりやすいですが 、子どもにはとても人気のあるゲームです。

 

スプーンレース

spun

 

スプーンレースはいくつかのチームに分かれて、お玉やラケットなどにボールを乗せてチームにリレーしていくゲームです。チームに別れるというのは盛り上がる要素の1つですね。

 

お菓子すくいゲーム

okasisukui

 

お菓子すくいゲームは、大小様々なお菓子が入った入れ物をお母さんが持って、子どもとジャンケンします。ジャンケンに買った子どもは、大きいお玉などを使い、ジャンケンに負けた子はスプーンなどの小さなものでお菓子をすくうゲームです。

 

○×クイズ

marubatukuizu

 

テレビなどでよく見るクイズゲームです。クイズを出して丸だと思ったら丸のコーナに移動し、バツだと思ったらバツのコーナーに移動する。子どもが盛り上がりそうなクイズを用意したら面白くなりそうです。

 

チーム対抗しりとり合戦

siritori

 

チーム対抗しりとり合戦は、まず生き物などテーマを発表します。そしてそのテーム内だけで順番にしりとりをしていくゲームです。制限時間内にたくさん数を答えたチームの勝ちです。 

 

新聞島

sinnbunnjima 

チームに分かれて広げた新聞紙の上にのります。そしてチームそれぞれの代表が司会者とジャンケンして、負けたら半分に折る。新聞からはみ出てしまったら失格で最後まで新聞の上に乗り続けたチームの勝ち。身体が密着するので盛り上がりやすいゲームです。

 

ハンカチ落とし

hannkachiotosi2

 

まず鬼を決めて残り全員が輪になって座ります。そして鬼はハンカチを持ちながらみんなの周りを回り、誰かの後ろにハンカチを落とします。落とされた人は鬼を追いかけて、鬼はハンカチを落とした人のところに座る。これを繰り返すゲームです。

 

フルーツバスケット

furu-tubasuketto

 

詳しい遊び方についてはコチラを参照して下さい。これも昔からあるゲームですが。子どもたちにはとても人気のあるゲームです。

 

あずき運びゲーム

プリント

 

チーム対抗であずきが入った皿から何も入っていない皿に、あずきを移動していくゲームです。一番早くに全てのあずきを移動したチームの勝ちです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

どれも昔からある懐かしのゲームです。結構盛り上がれるものが多いと思うのでぜひ参考にしてみてください。

 

被っているものもありますがコチラにもクリスマス会のゲームについてまとめてあるので良かったらご覧ください。

>>>絶対盛り上がる!クリスマス会ゲームアイデア10選

スポンサードリンク
Pocket


コメントを残す