本格ハロウィンメイクの方法徹底解説!【ゾンビ&傷口編】

Pocket


今回はハロウィンパーティーには欠かせないハロウィンメイクについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク



本格ハロウィンメイクの方法徹底解説!

ハロウィンも近づいてくると衣装をどうしようか悩み始める人も多いと思いますが、衣装と同じくらい強いインパクトを与えるメイクは重要です。

 

かわいいアイメイクなどで済ます人も多いかもしれませんが、中には年に一度の仮装の祭典ハロウィンだからこそ、こんな時は本格派メイクにもチャレンジしてみたいと考えている人も多いんじゃないでしょうか。

 

そこで今回は特殊メイクの方法についてお伝えしこうと思います。中でも人気の高いゾンビメイクと傷口メイクの方法について説明していきます。

 

✔ゾンビメイク
✔傷口メイク

スポンサードリンク

ゾンビメイク

zonbi1

出典:http://urx.nu/bRUp

まずはメイク前の準備からです。メイク前には洗顔をし、顔の油分や汚れなどをしっかり落とします。洗顔後は保湿剤などを使わずにタオルでしっかり顔を拭き乾燥させてスタートです。

 

男性の場合はメイク前はしっかり髭を剃っておきましょう。

 

zonbi3 

出典:http://urx.nu/bRUp

まずはファンデーションを顔全体になじませていきます。その次にベースとなる白パウダーを顔全体にはたいていきます。

 

zonbi4

出典:http://urx.nu/bRUp

全体に白のパウダーを使ってベースができた後は、目を作っていきます。まずはダークペンシルのアイライナーを使って目の周り全体にアイラインを引いていきます。アイラインは太めの方が強いインパクトが出ます。

 

その後、目の下やまぶたの周りのくまを黒や茶色のアイシャドウで作っていきます。これでゾンビっぽいくぼんだ目ができます。

 

zonbi5

出典:http://urx.nu/bRUp

次は頬を化粧していきます。頬骨が目立つように頬に茶色か黒でチークを施していきます。

 

zonbi6

出典:http://urx.nu/bRUp

唇には黒などの暗い、渇いた印象のある口紅を塗っていきます。

 

zonbi7

出典:http://urx.nu/bRUp

次に浮き出た静脈や流血を描いていきます。ジグザグにランダムなラインを青紫の色を使って静脈を描いていきます。流血は赤で描いていっても良いのですが、市販の血糊を使うとより本物っぽく見えるので、血糊を使って流血を表現していきましょう。

 

zonbi9

出典:http://urx.nu/bRUp

仕上げにゾンビ用のコンタクトを装着します。

 

これで基本形ゾンビの完成です。

 

>>>ハロウィン用のカラーコンタクトはコチラ

 

傷口メイク編

次は比較的簡単にできる傷口メイクの作り方について説明していきます。

kizu1

出典:http://urx.nu/bRXr

まずは黒や茶色のアイライナーで傷口を作りたいところへ線を引いていきます。

 

kizu2

出典:http://urx.nu/bRXr

次に口紅か血糊を使って、先ほどアイライナーで引いた線とその周りを塗ってきます。傷口のところは、厚さが出るようにしっかり色を塗っていきます。

 

kizu3

出典:http://urx.nu/bRXr

次に、生々しさが出るように光沢のあるリップグロスを傷口のところを中心に塗っていきます。

 

kizu4

出典:http://urx.nu/bRXr

痛々しさが見えるように傷口の周りに、点々と赤を付けていくとより本物っぽく見せることができます。

 

kizu5

出典:http://urx.nu/bRXr

完成です!どうでしょうか?思ってたより結構簡単にできそうじゃないでしょうか(^^)

 

 

本格的な口裂けや傷口メイクを作ってみたいと言う方はコチラの動画もおすすめです。

 

あとハロウィンメイクについては
コチラにもまとめてあるので良かったらご覧ください。

>>>簡単!ハロウィンアイメイクの方法を徹底解説

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ここまで本格的にする人は少ないかもしれませんが、これだけ表立ってコスプレが許される日はハロウィンくらいなので、この日くらいは本格メイクに衣装もバッチリ決めて堂々と見せびらかせてしまいましょう(^^)v

 

ぜひ本番はバッチリメイクを決めて楽しみましょう!

スポンサードリンク

Pocket


1件のトラックバック

コメントを残す