【オススメ7選】関東紅葉の名所特集!見頃、ライトアップ情報もチェック

Pocket


今回は関東地方にお住まいの方に向けて関東地方の紅葉のおすすめの名所をご紹介していきます!

スポンサードリンク



①明治神宮外苑

meijijinnguu

 

まずは東京から明治神宮外苑の紅葉です。超有名どころですがここは外せません。

 

ボクは京都編でも多くの美しい紅葉スポットをご紹介してきましたが、多くがカエデなどの燃えるような赤色の美しい紅葉でした。

 

もちろんどれもとても息を呑むほどの美しい景色を堪能することができるのですが、明治神宮外苑の紅葉の特徴は見渡す限り黄色いイチョウの紅葉です。

 

イチョウが美しい紅葉スポットって意外と少ないんですね。確かに赤いカエデの方が分かりやすい美しさがありますが、イチョウもまた違った良さを出してくれるんですよ。

 

そこで明治神宮外苑は見渡す限り、上も下も全部カエデです。カエデのじゅうたんなんてホント圧巻です。郷愁感たっぷりの紅葉スポットです。

 

また毎年11月中旬から12月上旬まで「いちょう祭り」が開催されて模擬店から大道芸まで見れて右や佳に楽しむことができるオススメ紅葉スポットです。

meijijinnguu OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

明治神宮外苑ホームページ

【詳細】

場所:東京都新宿区霞ヶ丘町 1−1
入場料:無料
時間:なし
交通:地下鉄外苑駅前、青山一丁目駅から徒歩5分
見頃:11月下旬〜12月上旬

 

※夜間ライトアップはありません。

②六義園

rokugienn

 

お次は都内随一の紅葉の名所六義園です。さっき紹介した明治神宮外苑とは少し違い、落ち着いた紅葉や自然の美しさを感じられるところです。

 

5600本もの紅葉が見れる六義園ですが、コチラの良さはとにもかくにも庭園の美しさです。時間が経つのも忘れてしまうほど見とれてしまいます。

 

また六義園にはつつじ茶屋、滝見茶屋と言って、ちょっと休憩する東屋のようなところがあるのですがそこからゆっくりと水のせせらぎの音を聞きながら見る紅葉もとても良いです。

 

rokugienn2 rokugienn3

 

あと六義園ではライトアップもされるので、コチラもオススメです。

 

六義園ホームページ

【詳細】

場所:東京都文京区本駒込6丁目
入園料:高校生以上300円 小中学生無料 65歳以上150円
時間:9時〜16時30分
交通:JR,東京メトロ南北線駒込駅(N14)徒歩7分
見頃:11月中旬〜12月上旬

【ライトアップ情報】

期間:11月20日〜12月7日
時間:日没〜21時

スポンサードリンク

③尾瀬ヶ原

ose

 

続いては群馬県の尾瀬ヶ原です。コチラはゆったり紅葉を見に行くというよりかはハイキングに近い感覚になってしまうかもしれませんが、オススメの紅葉スポットです。

 

ご存知の通り尾瀬ヶ原は日本最大級の高層湿原で、約800種類もの珍しい植物群の宝庫です。

 

特別保護地区にも指定されており普段見慣れない高山植物も見ることができ紅葉と大自然両方楽しむことができます。

 

秋になると尾瀬ヶ原は一面クサモミジが咲き、とてもきれいです。クサモミジとは少し聞き慣れない種類ですが、その名の通り低い位置で草のようにモミジを咲かします。

 

そして針葉樹林の緑と広葉樹林の
黄色と赤の織りなす色のハーモニーを楽しむことができます。

oze1 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

尾瀬ヶ原ホームページ

【詳細】

場所:群馬県利根郡片品村
入園料:無料
時間:なし
交通:詳しくはホームページをご覧ください
見頃:9月末〜10月中旬

※ライトアップはされません

④養老渓谷

youroukeikoku

 

お次は千葉県の養老渓谷です。ここも紅葉スポットとしてはとても有名です。尾瀬ヶ原と同じようにハイキングしながらガッツリ紅葉を見たいわ、という方にオススメです。

 

大自然の中を闊歩しながら渓谷の水のせせらぎ、そして赤、黄、緑の美しい紅葉を鑑賞することができます。

 

また養老渓谷には梅ヶ瀬、栗又の滝、中瀬遊歩道といった美しい紅葉スポットがいくつもあります。大自然の中の雄大な景色、紅葉を楽しみたいという方には養老渓谷がオススメです。

【梅ヶ瀬渓谷】

youroukeikoku3

 

【栗又の滝】

youroukeikoku2

 

【中瀬遊歩道】

youroukeikoku1

  

養老渓谷ホームページ

【詳細】

場所:養老渓谷
入場料:無料
時間:なし
交通:詳しくはホームページをご覧ください
見頃:11月下旬〜12月上旬

 

※ライトアップは行われません
※場所、交通についてはホームページをご覧ください

 

日光竜頭の滝

nikkou

 

続いては栃木県の日光竜頭の滝です。日光地域の代表的な滝の一つで日光3大名瀑としても有名です。紅葉と滝が織りなす美しさはただただ圧巻で、本当に素晴らしく美しいです。

 

被写体としても有名なところでとにかく美しい景色、美しい紅葉を見たいという方にはオススメです。

 

またライトアップされた竜頭の滝も昼間とは違った美しさを見ることができます。

nikkou1 

nikko3

 

日光竜頭の滝ホームページ

【詳細】

場所:栃木県日光市中宮祠
料金:無料
時間:なし
交通:詳しくはホームページをご覧ください
見頃:9月下旬〜10月中旬

 

⑥大山寺・大山阿夫利神社

ooyamadera2

 

続いては神奈川県の大山寺・大山阿夫利神社です。コチラも有名な紅葉スポットです。一年を通してこの季節が一番美しい景色を見せてくれます。

 

写真をご覧のとおり真っ赤に燃える
赤色のカエデと階段脇にある像や灯籠が象徴的な心癒される紅葉スポットです。

 

他の寺社のように派手な建造物や壮大な自然美はありませんが、純粋にゆっくりと紅葉の美しさを鑑賞できる、それが大山寺・大山阿夫利神社の魅力です。

 

またライトアップもされるので
夜間にはまた違った紅葉の美しさを見ることができます。

ooyamadera1 ooyamadera

 

大山寺ホームページ

【詳細】

場所:伊勢原市大山724
拝観料:無料
時間:なし
交通:ケーブル大山寺駅徒歩3分
見頃:11月上旬〜11月下旬

 

大山阿夫利神社ホームページ

【詳細】

場所:伊勢原市大山355原市大山35
拝観料:無料
時間:なし
交通:詳しくはホームページをご覧ください
見頃:11月上旬〜11月下旬

 

⑦箱根美術館

hakonebijutukann

ラストは神奈川県箱根市を代表する紅葉の名所、箱根美術館です。さすが美術館のお庭です。まるで絵画から出てきたかのような非常に美しい自然と紅葉が見られます。

 

庭園自体も素晴らしいことで有名なこの箱根美術館。ここで見る計算しつくされたかのような芸術的な庭園から見る紅葉が、より紅葉の美しさを引き立てます。

 

茶室もあるのでそこでゆっくりしながら紅葉を見るのもとても良いです。

hakonebijutukann1 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

箱根美術館ホームページ

【詳細】

場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
入館料:大人900円 高校・大学生400円 中学生以下 無料
時間:9時30分〜16時30分
交通:箱根登山鉄道で強羅駅下車
見頃:11月中旬〜11月下旬

※ライトアップは行われません

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

尾瀬ヶ原や養老渓谷のように雄大な景色を見ながらガッツリ紅葉を楽しむのもよし。六義園や箱根美術館のようにゆっくりと自然の美しさを味わうもよし。

 

同じ紅葉を鑑賞するのでも色々な楽しみ方がります。少しでもこの記事が参考になってみなさんにあった紅葉の楽しみ方を見つけて頂けたら幸いです。

 

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す