名古屋紅葉のおすすめ名所3選!見頃に時期、ライトアップ情報も!

Pocket


今回は名古屋紅葉のおすすめ名所を3つ紹介したいと思います。

スポンサードリンク



名古屋紅葉のおすすめ3選

つい最近まで暑くて暑くてどうしようもなかったのが、いつの間にかエアコンや扇風機も使わなくなり、とても快適な気候になってきました。秋は年間を通して1番気候が快適な季節です。

 

空は高く澄み渡り、空気はカラッとしていて最高の外出日和です。そして秋の外出と言えば紅葉狩りですよね。夏が終わったと思ったらすぐに冬になり、最近は秋がとても短いので、ゆっくり秋の季節を感じられるよう今回は名古屋紅葉のおすすめ名所を3つ紹介したいと思います。今回紹介するのはコチラです。

 

✔徳川園
✔白鳥庭園
✔東山動植物園

スポンサードリンク

徳川園

tokugawaenn

出典:http://urx.nu/c9bk

まず紹介するのが『徳川園』です。名古屋を代表する有名な庭園で毎年ここの紅葉を見に3万5000人〜4万人ほどの観光客が訪れます。

 

徳川園の特徴は何と言っても、美しい庭園とともに見る王道の紅葉狩りです。徳川園は名前からもなんとなく想像がつくように、かつての尾張藩主が造った徳川邸宅及び庭園です。

 

この徳川園は、高低差の大きな地形や、立体的な大きな岩組みが特徴的で変化に飛んだ大胆な構成で大名庭園らしい荘厳さが漂っています。

 

徳川園にはイロハモミジ、ヤマモミジ、ニシキギなど約300本の紅葉が色鮮やかに色づき、庭園の緑とのコントラストがとても美しいです。

 

庭園には滝もあり、そこに映る鮮やかな紅葉を見ながら、滝の流れる音を聞いていると時間が経つのも忘れてしまいそうなほどです。また徳川園では毎年紅葉期間に『紅葉祭り』を行っていて特定日にはコンサートなども開かれます。

tokugawaenn1

出典:http://urx.nu/c9bq

tokugawaenn2

出典:http://urx.nu/c9bt

【詳細】

徳川園ホームページ

場所:名古屋市東区徳川町1001
料金:高校生以上 300円
時間:9時30分〜17時30分
見頃:11月中旬〜12月上旬
交通:【車】東名・名古屋ICから40分
   【電車】JR中央本線・地下鉄名城線大曽根駅南口から徒歩10分

【ライトアップ情報】

時期:11月21日〜11月30日
時間:17時〜20時30分

白鳥庭園

shirotoriteienn

出典:http://urx.nu/c9e8

次に紹介するのは『白鳥庭園』です。先ほど紹介した徳川園は大名庭園らしく荘厳さが特徴的な庭園でしたが、白鳥庭園は、東海随一の規模を誇る庭園で、壮大さが特徴的な庭園です。

 

白鳥庭園は徳川庭園と同じく『池泉式回遊庭園』といって中心部に大きな池を配置してその周りをぐるっと景勝地で囲んであります。そして白鳥庭園のテーマは『水の物語』で東海地方の、木曽川や伊勢湾など、源流から大海までもを見立ててあり、本当に壮大な庭園になっています。

 

特に1枚目の写真にものせた源流では、岩の配置に苔や植物の緑、そこを流れる川のせせらぎがまるで絵画かのような絶妙なバランスで配置されていて、紅葉も合わさると本当に最高の眺めになります。

 

水をテーマにした美しい庭園と約1500本ものイロハモミジやドウダンツツジとの色鮮やかな共演をお楽しみください。

 

shirotoriteienn2

出典:http://urx.nu/c9ea

shirotoriteienn1 

出典:http://urx.nu/c9ec

【詳細】

白鳥庭園ホームページ

場所:名古屋市熱田区熱田西町2−5
料金:高校生以上300円
時間:9時〜17時
見頃:11月下旬〜12月上旬
交通:【車】名古屋高速・六番北ICから国道1号経由で5分
   【電車】地下鉄名城線神宮西駅から徒歩10分

【ライトアップ情報】

期間:11月22日〜12月7日
時間:日没〜21時

 

東山動植物園

higashiyamadoushokubutuenn3

出典:http://urx.nu/c9g1

最後に紹介するのは『東山動植物園』です。休日を思う存分楽しみたいという方やカップルや子供連れの方には特にオススメなのが『東山動植物園』です。

 

ご存知の通り東山動植物園は動物園、植物園、遊園地と全部共通で入場料たったの500円という超破格料金なのです。

 

植物園だけでもとても広大な施設なので全部ひと通り見て回ろうと思えばもうクタクタになります。でも紅葉だけじゃなく色々休日を満喫したいという方にはピッタリのスポットだと思います。

 

そして肝心の紅葉ですが、もちろん紅葉も徳川園や白鳥庭園に負けずと素晴らしいです。何と言っても東山動植物園の紅葉の特徴は植物園というだけあって、60種類以上もの木々の紅葉を堪能することができます。

 

3枚目の写真を見ていただくとよく分かりますが、赤、オレンジ、黄色、紫、緑と本当に色鮮やかで、色のコントラストがとてもきれいです。

 

また植物園には合掌造りの家が建てられているのですがその周辺の風景がまるで里山かのようなのどかな雰囲気を漂わせていて、とても和みます。

 

集客力のある東山動植物園だけあって、紅葉期間には毎週末代わる代わる、様々なイベントも開催されます。動物園に遊園地、紅葉にイベントと、コストパフォーマンス最高な東山動植物園、ぜひ秋の休日に行かれてはいかがですか。

higashiyamadoushokubutuenn1

出典:http://urx.nu/c9gd

higashiyamadoushokubutuenn2 

出典:http://urx.nu/c9g9

【詳細】

東山動植物園ホームページ

場所:名古屋市千種区東山元町3−70
料金:高校生以上500円
時間:9時〜16時50分
見頃:11月下旬〜12月上旬
交通:【車】東名・名古屋ICから西へ15分
   【電車】地下鉄東山線『東山公園駅』から徒歩3分

【ライトアップ情報】

期間:11月21日〜11月24日、11月28日〜11月30日
時間:17時〜20時30分

 

まとめ

✔徳川園
✔白鳥庭園
✔東山動植物園

 

いかがでしたでしょうか。

 

3ヶ所ともそれぞれに特色があって、趣向の違う紅葉を見ることができます。大名庭園の荘厳さのある徳川園、東海随一の広大な庭園を誇る白鳥庭園、約60種類以上もの紅葉をみることができる東山動植物園、ぜひ休日は日頃の喧騒から離れて紅葉を楽しみましょう。

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す