社会人彼氏へクリスマスプレゼント!おすすめは財布、時計、ネクタイ

Pocket


クリスマスクリスマスも近づいてきました!

社会人の彼氏へ贈るプレゼントに
おすすめは財布、時計、ネクタイです!

 

スポンサードリンク



クリスマスプレゼント

いよいよこの季節がやってきましたね。恋人たちにとっては
少しづつ寒さが増していき、街がだんだん騒がしくにぎやかに
なってきくると、なんとも言えないワクワク感に包まれますよね。

 

そして12月は恋人たちにとっては1年で最も充実した、楽しい1ヶ月
なるのではないでしょうか。その中でも最も重要なイベント”クリスマス”

 

12月は最も破局の多い月とも言われますが、それだけ重要なイベント
なだけにプレゼント選びも慎重になります。そこで今回は”社会人彼氏”
送るプレゼント特集をしていきます。

①財布

彼氏へのプレゼントでまず1つ目は財布です。”プレゼントを贈るのにブランド
なんて関係がない!”という意見よく聞きますよね。ただここはあえて
”待った!”と言いたいですね。

 

ブランド信仰があるわけではないですが、想像してみてください。
スーツを着た男性が、あじのあるシンプルな皮の長財布をサッと
取り出し、支払いをすましていく姿。逆にそれがみすぼらしいぼろーい
二つ折りの財布、もしくは派手な色の財布などを出してきたら。

 

全然印象違いますよねw!?やっぱりキレイな財布を持っている男性は
カッコイイですよ!ブランド物は素材・手触り・デザインなどしっかり
作られています。シンプルなものだけにスゴく差が出やすいです。
なのであえてブランドにこだわっていただきたいです。

 

それに彼氏としてもお金を使うたびに彼女がくれた財布を見ることになる
ので、”あー彼女のためにも仕事頑張ろう””無駄遣いはできないな”と思う
でしょう。

 

そこで数あるブランドの中でもオススメは、”ココマイスター”です。

ココマイスター1

洗練されたデザインにヨーロッパの最高級の皮革を使った品質。
縫製も日本人の職人が一つ一つ手作業で作られています。
飽きのこないデザインでシンプルかつ王道。
値段も2万〜3万くらいとお手頃です。ホントにカッコよくて
きっと彼氏も喜んでくれると思いますよ。

 

ココマイスターが気になる方はコチラをクリック! 

 

人気記事が気になる方はコチラをクリック
↓↓↓
ジャニーズブサメン特集ww

②時計

続いてオススメなのが腕時計!スーツを着て仕事をされている
方なら特に腕時計は必須ファッションになりますので、そこで
ビジネスにも使えて、少しオシャレだったら抜群に喜ばれる
と思いますよ!!!

 

彼女としても自分が送った時計を毎日彼氏が身につけ、仕事にも
活かしてくれていると思ったら嬉しくないですか!?

 

ただ時計といっても値段もブランドもピンきりでなかなか選ぶのが
難しいと思います。そんななかでボクがおすすめするのが
”ハミルトン”の腕時計です!!

ハミルトン

おすすめする理由は①ブランド力②デザインが優れているからです。

 

機能性を樹脂するなら日本を代表する2大ブランドSEIKO、シチズンが
ありますが正直イマイチです。男通しで腕時計の会話になった時でも
『それどこの腕時計?』と聞かれた時に誇らしくブランド名が言えない
です。もちろんSEIKOやシチズンにも高価なものはありますが、
ブランド力はそれほどないです。

 

それに比べてハミルトンは映画でも何度も使われ、芸能人でも使っている
方は多いです。また比較的海外のブランドメーカーという位置づけもあります。

スポンサードリンク

また3万円前後でも充分迷うほどカッコイイデザイン性に優れた時計が
たくさんあります。

 

ちなみにコチラで5万円以下のハミルトンの時計が見られますが、
選びきれないほどカッコイイのがたくさんあります!!!

 

ハミルトンの詳細が気になる方はコチラをチェック!

 

 ③ネクタイ

最後にオススメするのはネクタイです!!正直いってこの3つのなかだったら
財布か時計の方がオススメです。ただやっぱり贈るからには良いものをプレゼント
したいですよね!?そうなってくると財布や時計はある程度の予算が必要になってきます。

 

ただ3万円はキツイわ!って方もいらっしゃるかもしれません。そういった方に
ネクタイはオススメです!1〜2万円のネクタイだったら充分高価ですし、
ホントに素材にもこだわっていて、デザイン性にも富んだものが選べます。

 

今回ボクがオススメするのは”フェアファックス”です。ネクタイにおける
フェアファックスの知名度も高いですし、価格の割には品質もよく
コストパフォマンスにも優れています。

ネクタイ

また柄を選ぶ時は、突飛な感じの柄を選ぶのではなく
長く使っていただけるようにどんなビジネスシーンにも合う普遍的な
落ち着いた配色のストライプかドットかチェックにしましょう。

 

ちなみにストライプは攻撃的なイメージを出しやすく、ドットは落ち着いた
イメージ、チェックは打ち解けた親しみやすいイメージを出しやすいです。

 

彼がアグレッシブな感じなら、逆のドットを選ぶなど、ネクタイが彼の
短所を補うように選んでみたらいいかもしれないですね。

 

人気記事が気になる方はコチラをクリック
↓↓↓
IKKOがカツラを脱ぎ捨て激怒した理由とは!?

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す