みのもんた引退か!? 過去の不祥事は? 愛人? 失言? 年収は?

Pocket


images (24)本人のセクハラ疑惑に続いて
次男の逮捕もあり、番組を自粛中の
みのもんたさん。

しかし過去の不祥事はこれだけでは
ありませんでした………..

 

 

スポンサードリンク



 

これだけじゃなかった!!!過去の不祥事は!!??

images (23)

 

みのさん本人のセクハラ疑惑に続き、次男の逮捕もあり現在
朝ズバッ!』『サタズバ!』の出演自粛中の
みのもんたさん!!

 

 

こんな短期間に不祥事が続いてしまいかわいそう??と思って
いましたが、みのさんの不祥事はこれだけではありませんでした。

 

過去を調べてみると、結構黒い顔を持っていますね(二重の意味でww)

 

それでは過去の不祥事をいくつか見てみましょーー!!

 

みのさんのセクハラ疑惑の映像はこちら

『あさズバッ』本番中の居眠り映像はこちら

保有会社の談合疑惑

images (23)

みのさんは実は番組の司会業を行っているだけではなく
株式会社ニッコク』という水道メーター製造販売会社
の代表取締役も務めています。

 

で!!!この『ニッコク』という会社が黒いのです!!!

 

2003年、水道メーター談合疑惑で談合に関わったとして家宅捜索
を受けています。またそれ以前も摘発を受けていますし、その後も
談合を繰り返していたと公正取引委員会から排除勧告を受けています。

 

2005年、東京水道局の入札に関する談合企業を東京水道局が発表
しましたがその発表の中に『ニッコク』が入っており約1300万円の
東京都から損害賠償請求を受けています。

 

2006年は川崎市水道局からも談合に関わっていた企業として
損害賠償請求を受けています。

 

ちなみに談合とは簡単に言ったら、本来ならばたくさんの企業が
競争して工事などの値段を決めるはずのところ、あらかじめ
話し合って落札価格を決めておき、高い価格で落札したりして
その利益を業界全体で分け合うことです。

 

さらにこの談合事件にはまだ裏話があります。
この談合事件を『大日本新政會』という暴力団組織が
サイトで告発したのですが、みのさんはこれをもみ消す為に

 

芸能界のドンと呼ばれるバーニングプロダクションの
諏訪郁夫社長に計らってもらい50万円を出した
言われています。。。

スポンサードリンク

こんな黒い事を裏でしておきながらよくもまぁ情報番組で

官僚の天下りなどを報じていたものですね。。

 

しかもこの事は自分が出演している番組では一切報道させず
自らのことは棚に上げ、庶民派キャスターを演じていたなんて。。

 

愛人疑惑???誰と???

ダウンロード (85)

過去には『おもいっきりテレビ』で共に司会を務めてきた
高橋佳代子アナウンサーとは愛人同然の関係だったとの
噂があります。

 

ただこれについては、『おもいっきりテレビ』の最終回?
だったかな、二人が『こんなこともあったね』とネタで
話していましたし

 

独身の女性に傷をつけてしまった!!とみのさんと奥さんが
高橋佳代子さんとその周囲に謝罪していたとの話もあるので
おそらくこれはガセでしょう!!

 

ただこれはいけませんねーー(笑)↓↓↓

ダウンロード (86)

 

疑惑の映像はこちら

 

また高畑百合子アナウンサーがセクハラされそうになり
『セクハラーーー!!!』と叫んび電波に乗ってしまった
との疑惑もあります。

image

 

⇛ロンブー淳の結婚相手の正体は!!?? 

⇛100万人に1人の血液型とは!!??

気になる年収は??

ダウンロード (87)

 

最後に気になる年収の方ですが………

 

この方想像以上に稼いでそうです。

 

まずは『あさズバ!』『サタズバ』のギャラですが
1時間300万円と言われています。

 

で番組は3時間番組なので

 

1日で300×3=900万円稼いでいますww
これが週6日で4週間あるので

900万×6×4=2億1600万円ww

 

で『ケンミンショー』も1時間500万と計算し
500万×4=2000万円

 

でテレビ番組だけで
1ヶ月だけで2億3600万円
1年で28億稼いでいることになりますww

 

これに会社も経営しているということですから
年収30億〜40億とも推測できますね。
いやー稼いでますね。

 

今回の不祥事でこの番組たちを降板することになれば
一気に莫大な収入源を失うことになり噂の鎌倉の大豪邸
も手放すことになるかもしれませんね。。。↓↓

SH3B0014

 

 【人気記事】ジャニーズブサメン特集ww

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す