おかげ横丁に来たら1度は食べたいオススメランチ&グルメ5選

Pocket


せっかくお伊勢参りに来たのだからおいしいグルメやランチを食べたい!そんな方のためにおかげ横丁のオススメランチ&グルメをご紹介します。

スポンサードリンク

おかげ横丁おすすめランチ&グルメ

okage

毎年多くの人がお伊勢さんへ参拝にきます。最近はパワースポットブームなどもあり年々参拝者数の増えている伊勢神宮ですが、内宮までの参道にはおはらい町とおかげ横丁にたくさんの土産物屋さんや食事処がところ狭しと並んでいます。

 

この写真のような感じですね↑↑↑

 

そんな中でも今回は観光客に大人気のおかげ横丁にあるオススメのグルメ&ランチのお店を紹介したいと思います。

 

おかげ横丁とかおはらい町とかよく分かんないという方いると思うので一応説明すると、内宮に来るとずらーーっと昔ながらの造りの土産物屋や有名な赤福がある参道を通っていきます。この通りのことをおはらい町と言います。

 

おかげ横丁とはおはらい町の真ん中くらいに位置する江戸時代から明治時代の街並みを再現した通りのことを言います。(と言ってもおはらい町も充分古い町並なので見分けがつきにくいですが。。)

 

おはらい町の真ん中くらいにおかげ横丁への入口がありますが結構分かりにくいので注意してください^^; またこのおかげ横丁は皆さんご存知の赤福の会社が運営しています。

 

それではさっそくおかげ横丁のオススメグルメ&ランチのお店5選行ってみましょう!今回紹介するのはこの5つのお店です。

 

✔ふくすけ
✔豚捨
✔すし久
✔横丁まるせい
✔海老丸

スポンサードリンク

ふくすけ

okage2 

さあまずは伊勢と言ったら『伊勢うどん』でしょう。この伊勢うどんの名店がおかげ横丁にあるふくすけです。

 

伊勢うどんの特徴は、一般的なうどんの麺と比べてんぐり太くて柔らかくコシのない麺です。そしてそこに醤油をベースとしたタレをかけていただきます。

 

うどんと言えば麺がしっかりつゆに浸かっているのをイメージされる方多いと思いますが伊勢うどんは醤油ベースのタレが底の方にあって、麺全体にタレが行き渡るようにかき混ぜて食べます。

 

コシもなく柔らかい麺なので普通のうどんの方がおいしい!って思う人もいるかもしれません^^; ただこれが伊勢うどんなのです。ボク的にはダシの効いた醤油ベースのタレが美味しくてたまに食べたくなる懐かしい感じの味で好きです。

>>>ふくすけホームページ

豚捨

okage3

お次は豚捨です。そのまんま『ぶたすて』と読みます笑 スゴイ名前ですよね。豚を捨てる。ただこれは創業時に牛肉にこだわって豚を捨てたということに由来していて、それだけ牛肉にはこだわりのある名店です。

 

またここは創業明治42年(1909年)と創業100年以上もある老舗で、何と言ってもこの写真のテイクアウトできるコロッケが最高に美味しいです。

 

1個90円ととってもリーズナブルですし、何かの食事の合間などに軽くコロッケを食べながら辺りを散策しても良いですね。

 

もちろん店内で食べる牛丼もオススメです。チェーン店で食べるようなものとは一味も二味も違ったコクのある味わい深い逸品となっております。

>>>豚捨ホームページ

 

すし久

okage4

次はすし久の手こね寿司です。皆さん手こね寿司はご存知ですか?このすし飯の上にのっている刺し身は実はマグロではなく、カツオなんです。

 

元はといえば、三重県の志摩市の漁師さんが漁の合間に食べていた漁師飯で三重県南部地方の郷土料理です。

 

秘伝の醤油タレにじっくり漬け込んだカツオとすし飯の相性は抜群でメチャクチャ美味しいです。

 

個人的には今回紹介する5つのおすすめグルメの中では1番好きな料理です。何度食べても飽きない絶妙な味付けで本当に美味しいんですよね。

 

またこのすし久さんもすごい老舗でなんと創業は天保年間だそうです。天保年間と言えば徳川家慶将軍とかの時代です。。。

>>>すし久ホームページ

 

横丁まるせい

okage5

お次はふぐ料理の『横丁まるせい』です。三重県のブランドにも指定されているあのりふぐを使ったふぐ専門店で、オープンは2013年と新しいお店ですが、味は美味しいのはもちろんのこと価格も比較的リーズナブルでとても良心的なお店です。

 

新しいお店ですが評判を呼んでいる人気店で、ふぐ好きにはたまらないまさにふぐ三昧をいただけます。

 

また横丁まるせいでは先ほど紹介した手こね寿司のふぐバージョンがいただけます。手こね寿司御膳を頼むとふぐの唐揚げも付いてきて、もうたまらなく美味しいです。

 

ふぐ料理の割には比較的安価で食べられますのでぜひ機会があれば寄っていただきたいお店です。

>>>横丁まるせいホームページ

 

海老丸

okage7

伊勢の食べ物と言われて真っ先に思いつくのは….はい!伊勢海老ですよね笑 コチラ海老丸では伊勢海老やアワビなど伊勢志摩の海の幸を存分に堪能できる魚介専門店です。

 

もうこんな写真のを見てしまうとヨダレが出てきちゃいますね。でもこんな高そうな料理食べられないよという声が聞こえてきそうですが、もちろん写真のような定食を頼めば1万円近くはします。

 

ただ1500円〜3000円もあれば、丼からはみ出すようなでっかい海老の乗ったエビ天丼から、伊勢志摩の超新鮮なプリプリお刺身を使った海鮮丼まで、美味しい海の幸を堪能できます。

 

決して安くはないですが、せっかく伊勢に来たのだしちょっと贅沢に美味しいものを食べたいという方には海老丸がオススメです。

>>>海老丸ホームページ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

伊勢にくるとおかげ横丁に限らず他にもたくさんの美味しいお店や土産物屋がたくさん立ち並んでいます。しっかり内宮で参拝をした後はおはらい町やおかげ横丁でゆっくり買い物をしながら日々の疲れを癒やすのもとても良いですよ。

 

また伊勢に関してはコチラにも記事にまとめてあるので良かったらご覧ください。

>>>伊勢に来たら1度は食べたいオススメお土産7選

>>>三重県民が教える伊勢神宮のオススメパワースポット7選

>>>知らなきゃ損!伊勢神宮参拝前に知っておきたい豆知識7選

>>>三重県民が教える伊勢神宮参拝の正しいルート・順序

スポンサードリンク
Pocket


コメントを残す