ロタウイルスの症状で嘔吐した!熱や下痢、腹痛が出た時どうする?

Pocket


毎年乳幼児を中心に大流行するロタウイルス。もし自分や子どもがロタウイルスにかかってしまった場合はどういう対処をすればいいのか。

そして二次感染を防ぐためにはどうしたらすればいいのか。

スポンサードリンク



ロタウイルスに感染してしまった

norouirusu 

ロタウイルスは毎年乳幼児(0歳〜6歳)の間に大流行するウイルス性胃腸炎ですが、乳幼児がかかる胃腸炎のうち40%〜60%はこのロタウイルス胃腸炎と言われています。

 

また患者数が多いからと言って甘く見てはいけない病気で、症状がひどくなるとけいれん、肝機能異常、脳炎などの合併症を引き起こしたり、場合によっては死に至る場合もあります。そこでで今回は

 

①ロタウイルスに感染した場合の対処法
②ロタウイルスの二次感染を防ぐ方法

 

この2点をお話していきますね。

スポンサードリンク

①ロタウイルスに感染した場合の対処法

ロタウイルスに感染したことがわかった場合はまずはしっかりと栄養補給、水分補給を行い安静にできる環境を整えることが大切です。

 

というのはロタウイルスに関してはインフルエンザのタミフルのような「特効薬」というのが現時点では開発されていません。

 

なのでロタウイルスに感染したことが分かってもしっかり栄養補給、水分補給をして自然治癒するのを待つしかありません。大体安静にしていれば通常2〜3日で症状は収まります

 

このようにロタウイルスに対する特効薬がない限り、しっかり栄養補給、水分補給をして自然に治るのを待つしかないのですが、特に大事なのが水分補給です。

 

というのも下痢や嘔吐がひどく脱水症状が起こりやすいからです。なので吐き気などで水分を受け付けない事も多いですがなるべくこまめに水分補給をしてあげるようにしましょう。

 

また水分補給する際は「ポカリスエット」「OS-1」などなるべく体液に近く水分が吸収されやすいスポーツドリンク系の飲料を与えるようにしましょう。

 

しかし、ここで注意が必要なのがこまめに水分を与えていたとしてもあまりにも下痢や嘔吐がひどい場合は水分が吸収されていない可能性があることです。

 

吐き気が強く、飲み物も全く受け付けない場合もありますのでその時はすぐに病院へ行って点滴を受けるようにしましょう。

 

またロタウイルスは水っぽい下痢が症状として出るケースが多いので、下痢止めを使いたくなるかもしれませんが、下痢止めを使うと回復が遅れる場合があるので使用しないのが望ましいです。

 

②ロタウイルスの二次感染を防ぐ方法

ロタウイルスは非常に感染力の強いウイルスです。わずかなウイルスが体内に入っただけで感染してしまいます。

 

なので家族の間で二次感染を防ぐ対策が重要になってきます。特に重要なのが吐しゃ物、便への対応です。

 

吐しゃ物、便には大量のウイルスが付着していて、これが感染源となって二次感染してしまうケースが非常に多いからです。

 

便については、お尻を拭いた時にウイルスが手に付いてしまい、そこから蛇口やドアノブ、お皿などにウイルスがどんどん広がっていって二次感染してしまうということが多いです。

 

なので便の処理をした後は特に念入りに手を洗うことが重要なのですが、ロタウイルスは抵抗力が非常に強く、石鹸では直接的には死滅しません。なので洗い方が非常に大事になってきます。

 

こちらにロタウイルスに対する正しい手の洗い方をまとめてありますのでよかったらご覧ください。記事はノロウイルスに関するものですがロタウイルスにも充分効果があります。

>>>ロタウイルスに感染した場合の正しい手の洗い方

 

次に吐しゃ物に対しての対応方法ですが、吐しゃ物にも大量のウイルスが付着しています。

 

しかし先ほども書いたようにロタウイルスは非常に抵抗力が強く、石鹸や、消毒法として一般的なアルコール消毒も全く効果がありません。

 

しっかり拭き取ったらそれで大丈夫と勘違いしてしまい、それが二次感染の被害に繋がってしまうケースも非常に多いです。

 

ロタウイルスに関する正しい消毒方法や吐しゃ物への対応方法についてはさきほど上に貼った正しい手の洗い方の記事に一緒にまとめてありますので、良かったらご覧ください。

まとめ

✔ロタウイルスには特効薬がないので安静にして早く自然治癒できる環境を整える
✔特に水分補給が大切
✔吐しゃ物、便が一番大きな感染源
✔ロタウイルスは抵抗力が強いので正しい対処法を知ることが大切

 

【関連記事】

>>ロタウイルスに感染した!保育園への対応は?正しい消毒法

>>ロタウイルスとはどんな症状なのか?大人と赤ちゃんでは症状が違う

スポンサードリンク

Pocket


コメントを残す